topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1秒 - 2012.02.15 Wed

「秒」という時間単位を少し考えてみた。


昨日私の以前の勤務先でお世話になった

ビルのオーナー様の支配人さんのお父様が

ご来店してくださいました。


ダイエーに「宝塚ホテル」のドーナツがあって

人気だからといい、参考のため私に買ってきてくれました。


去り際に「がんばりや~」と・・・・。

私はその後ろ姿に深々とおじぎをしました。


私の合理的な考え、また経営論は

この支配人の方の教えていただいたことが

大きく、実は自分の会社の上司なんかより

10000倍も尊敬する人です。

私が人生で尊敬できる人は2人いまして

その中のおひとりです。

これだけ生きてきてたった2人くらいなんですよね・・・。

会社ってそんなもんです。


自分の会社の社員ではない私が出した

小さなお店でも

オープンしてすぐ来店していただきました。

私の勤めていた会社では同僚は来ていただきましたが

上司とかはまったくです(笑)


わかったことは

ビルのオーナー様とは「人」として

心と心のつながりがあって

自分の会社の上司とは

ただの雇用者、被雇用者での

金銭的なつながりであったのだということ。


私に色々なことを教えてくださった

支配人様に感謝し、

今よりも1億倍頑張らないと

合わせる顔がないな~なんて

思いました。


人のつながりは「心」であり、

人を動かす力もまた「心」であり、

一番大切なことを

「数秒」で教えていただきました。


この「秒」とうい単位は自分の人生の中では

たったの「秒」と思いがちですが

この「秒」で人は色々なことを

判断し、また感じるものだと

思っています。


雇われているスタッフがお店が忙しい時、

イライラした接客、


忙しい時に「ありがとうございました」というが

忙しいので適当に言っている接客・・・・。


どちらも顔に余裕がなく笑顔もない。


お客様はこの秒単位でのスタッフの顔で

すべてを判断します。


大切な「心」も秒、

嫌なお店だな~と思われるのも秒、

また来たいな~と思われるのも秒。


この1秒、1秒が本当に大切で

その1秒1秒で私達は判断し、また判断される

場合もある。


そういうことを忘れないように

今日も頑張ろう!!








● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sweetdoughnutfactory.blog.fc2.com/tb.php/66-e8d65921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3月9日 «  | BLOG TOP |  » スイッチ

プロフィール

sweetdoughnut

Author:sweetdoughnut
神戸の焼きドーナツ店の
ブログです!!
2Fは全7席の小さな
カフェです!!

〒653-0003
兵庫県神戸市長田区
5番町7丁目8-15

【営業時間】
10:00~売切れ次第終了
【定休日】不定休

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SweetDoughnutFactory (18)
経営の道しるべ (59)
お店紹介 (2)
音楽 (18)
私事 (41)
映画・ドラマ (7)
作品 (0)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。