topimage

2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島真由美 - 2012.08.29 Wed


今回は小島真由美さんです。

私は昔から大好きなアーティストで、
漫画、イラスト描くときは必ず聞きます。

だから正直全曲UPしたいくらいです(笑)

彼女の曲は独特でどこな懐かしような
そんな楽曲です。
Wikipediaでは
「ジャズ」「フレンチ・ポップ」
「昭和歌謡」「ブルース」などのジャンルを融合と
かいてます。なるほど・・・・で、
フレンチポップって何やろ??
まぁ細かい事はさておき・・・・。


【ロックステディガール→セシルカットブルース】



【赤と青のブルース→ハードバップ】



【黒い革のブルース】


【結婚相談所】


【先生のお気に入り】


【ポルターガイスト→パレード】


いや~UPし過ぎました・・・・。
このある種独特のジャンルは
小島真由美さんただおひとりですね~。

こうして私の大好きな歌を
今後イラストを描いて新しいブログには
紹介したいな~なんて
思ってます。

あ~ワコム Cintiq 24HD touch
がほしい~!!!


スポンサーサイト

言葉は力 - 2012.08.28 Tue

昨日は前田敦子さんのAKB劇場の卒業LIVEが

ありましたね~。

子供が何か知らないけど大はしゃぎしてたので

一緒に見ておりました。


世間ではこうしたアイドルや芸能人に対しては

有名なのでどうしても批判的な意見とか

あるかと思います。


何もしていない、何も目標のない、

何の結果も出せていない人より

絶対すごいと思います。


私はいぜんこのブログで

「言葉は力」と言いました。


「女優になる」


前田敦子がなれるのか?

等批判した意見もあると思いますが

私は多くの人前でこうした目標を

まっすぐに言える人間は素晴らしいと思います。


私はすでに41歳ですが

漫画家目指してます!!


友達や知り合いには

バンドで成功させたいって思っている人、

プロのダンサーになりたいと思っている人、

看護婦になりたいと思っている人、

俳優、女優になりたいと思っている人、

自分でお店もちたいと思っている人他、

たくさんいます。


周りには批判的で

「そんなものなれるか・・・・」という人は

沢山いると思います。


私はそうした人間より

どうしたら成功できるか一緒に考えられる、

頑張れと応援できる人間になりたい。

その方が絶対楽しいと思う。


そんなことを21歳の女の子から学んだ

昨日のLIVEでした。


かつての夏目雅子さんも最初は

「お嬢さん芸」と批判された女優さんでした。


私ははっきり言うとファン等ではありませんが

頑張ってください!!


で、私はというと

必ず世界一美味しい焼きドーナツを作り、

世界一キレイなイラストを描けて、

世界一面白い漫画を描けるように

頑張ります!!


世界一大金持ちになり

子供達に色々な感動を

無償で与えられる人になりたいと

思います・・・・・・と、そんな大きな事を

言ってしまえば笑われます。



でも笑われるくらいすごい目標だと

思えば自分の目標に

誇りが持てるのではないでしょうか?


41歳の頭がおかしいおっさんが

アホみたいに大きな事を言うてます。


だから自分の目標があるみなさんは

誇りを持って言葉を発言してください。


そこから目標達成に進み出すと思います。










ピンク帽子のドレミファソ - 2012.08.24 Fri

MINMIさんの「ピンク帽子のドレミファソ」

金スマでやっておりましたのでみなさん
知っているかと思います。

これを見て幼稚園の時を思い出しました。
私は一番最初に幼稚園に行った記憶があり
最初、母親と別れるのが嫌で
大泣きしてました。

優しくしてくれたのが
ハリマ先生、カワイ先生、フジモト先生。
(名前は憶えてますが正直3歳くらいなので漢字は不明)
今で記憶は鮮明に覚えてます
このブログ「優位性」でも書きましたが
父の絵を褒めてくれた先生達です。

大人になったつもりでもやっぱり
何歳になっても私にとって先生は先生。
もう一度会いたいな~なんて思ってしまいました。

ストーブの上でお湯を沸かしてつくる
先生の紅茶がすごく美味しくて
大好きでした。
折り紙でカブトの作り方を教えてくれました。

色々大変だったと思いますが
先生はいつも私達を見て笑ってました。
本当に優しい先生でした。
大好きでした。

この歌を聞いて私のやりたい事リストに
1つプラスされました。

移動販売の「Sweet Doughnut号」を
作って無償で各地の子供達がいる
施設に配れたらな~なんて思いました。
今は自分の生活ギリギリですが・・・・(笑)

ま~「言葉は力。」発信しないと実行できませんからね~



銀河鉄道999 - 2012.08.21 Tue

今回は映画です。

私が小学生の時に夢中になったアニメ
「銀河鉄道999」の映画です。
当時の宇宙のあこがれは
宇宙戦艦ヤマトかこの
銀河鉄道999だと思います。

ヤマトは正直子供ながら
メカがカッコイイな~くらいで
映画も見たいとは言いませんでしたが
この銀河鉄道999は母親と行き、
横で母親が号泣していたのを
思い出します。

ストーリは本当に今でも私のアニメ映画では
NO1です。これを超える映画は
私の中では存在しません。

この映画を見た人は少年から大人になるストーリーを
鉄朗と共に過ごすことでしょう。

最後のシーンでは鉄朗の足元だけが映り、
くるりと方向転換し、
新しい道を走り出す少年から大人になるシーンを
見事にセリフ無しで1カットで伝えております。
おそらくこの1カットのメッセージのための
壮大なストーリだと思います。

その際に流れるのがおなじみの
ゴダイゴの「銀河鉄道999」。

見た後、大人は子供だった頃を思い出し、
子供はココロの中に何か大切なものを
学ぶ、そんな作品だと思います。
私の息子のは必ず見せようと思ってます。

人生には色々な楽しい事、
ワクワクする事、
苦しい事、悲しい事、
そして人生には出会いがあり、別れがある。

それを哲郎とともに見せてくれる映画です。
こんなに濃い内容の映画は
今のただただお金かけた
3D全盛期のアニメでは無いです。

劇中、機械の体の女性「リューズ」が歌う
「やさしくしないで」という曲があります。

詳しいストーリーは言いませんが
なんとも愁い顔の美人で、
私がアニメキャラの女性で
一番美しいと思っているキャラクターです。

小学生だった私には
実はこの「時間城」での
リューズと機械伯爵の別れのシーンが
強く印象残っておりました。

もしまだ見ていない人がいればぜひ
見ていただきたい映画です!!

当時、映画館で明るくなるまで誰一人席を
立たなかったのを覚えています。
海外ならスタンディングオベーションもの
だと思います。

この後に「さよなら銀河鉄道999」は
駄作なので見ない方がいいです。
正直スターウォーズの影響受け取ります(笑)

あまりにも有名な映画ではありますが
今の子供達は見ていないと思うので
学校でも見せていただきたいな~なんて
思います。

アニメ、漫画ってのは本当に子供にとって
影響力がある一番の教科書だと
私は思っております。




【やさしくしないで】

レモンの勇気 - 2012.08.15 Wed

みなさんPSY'Sと言えばシティーハンターの
主題歌「ANGEL NIGHT~天使のいる場所」
が思い当たるかと思います。

ですが私世代で特に漫画「TOY」を
読んでいた人ならやっぱり
「レモンの勇気」。

この漫画TOYは上条敦が描く漫画で
当時の漫画世界に大きな衝撃を
与えました。
1コマ1コマがイラストの世界。
クールな漫画でした!!

そのOVAのイメージソングとして流れたこの歌は
実は劇中には流れておりません。

この歌詞から私は
数多くの「勇気」をいただきました。

「ただひとつだいじな想い
抱いているなら大丈夫さ」

「夢をささえる大地ひびがはいっても
光輝く腕をのばし抱き合うのさ」


今でもこの部分の歌詞には
「勇気」をいただきます。

負けそうな時、くじけそうな時、

「だいじなものがあればきっと大丈夫」

ココロをトントンと拳で軽く
叩くと私はまた走れそうな気がします。
凄く単純なことですが
凄く難しい・・・・・。

最近思います。
本当に良い歌は別にCDなくたって
頭の中で自然に流れるものなんだな~と・・・・・。


女性専用車両 - 2012.08.11 Sat

これが当社発動された時、

私はいつも通りに乗った車両が

この女性専用車両で、回りの女性に

犯罪者のような目で見つめられた経験があります(笑)


この前杖をついたおじいさんが女性専用車両に

乗りました。


おじいさんは気づいたらしく

「すいません、と出てしまい結局乗れませんでした」


このことが気になり

女性専用車両の説明を確認すると


「女性のお客様のほか、小学生以下

のお客様、お身体の不自由な男性のお客様

また介護者の方もご乗車いただけます」


となっている。なんだ、あのおじいさん

乗ってもいいんや~知らなかった・・・・・。


私自身ほとんど電車使わないからですが・・・・。

みんな知ってるんだろうか・・・・。

いや、知っていてもいこの

「女性専用車両」というネーミングでは

乗ることにかなりの抵抗があるだろう・・・・。


女性専用車両では元気な女性が

席に座り化粧している・・・・・、

方や女性専用車両で乗れないと思い

杖をついたおじいさんが電車に乗れない・・・・。


私にはこの状況が異常だと感じてしまう。


全部のこうした乗り物に対して

出来ない。バスなんかそうですよね。

女性専用車両とは確かに

痴漢防止の意味合いが強いとは思います。


だから不必要ではないにしても

ネーミングは変えたほうがいいな~

なんて思います。


最近では赤ちゃん連れたお父さんもたくさんいます。

ま、私も含めてですが・・・・。

今のままでは

赤ちゃん連れてても、おじいさんと同じく

杖ついてても専用車両に乗る勇気は私には

ないですね~


ネーミングは単刀直入で

「痴漢防止車両」でいいんではないでしょうか?


その下に補足として

子供、不自由な方OKって書いてれば

それでいいと思いますがね~。


こうしたシステムは回りくどくなく

直球がいいと思いますがどうですかね??





車メーカーへ・・・・・ - 2012.08.08 Wed

【神戸市長田区での事故】


5日午後10時50分ごろ、神戸市長田区長田町4の市道で、兵庫県警神戸北署のパトカーに追跡されていた軽乗用車が対向車線にはみ出し、原付きバイクと衝突。バイクを運転していた同市須磨区一ノ谷町1、コンビニ店経営、岡田日出雄さん(46)が頭を強く打ち死亡した。車を運転していたとみられる男(27)は手に軽いけがをしており、同署は改めて事情を聴き、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の容疑で逮捕する方針。

 同署などによると、神戸市北区山田町下谷上の山麓バイパスで検問中の同署員が約5分前に、一時停止を無視した軽乗用車を発見。パトカーが赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして追跡したが車は南へ約4キロ逃走し、緩い左カーブで対向車線にはみ出したという。

 同署員が後部座席にいた男性(25)から事情を聴こうとした隙(すき)に、運転席の男と助手席の男児(8)が徒歩で逃走。現場に駆けつけた長田署員が約20分後に近くのマンション駐車場の車の下に隠れていた2人を発見した。男は無免許で、車は盗まれたものだった。

この衝突され亡くなられた人はうちのお店の近所の

コンビニエンスストアの経営者さんです。


最近こうした事故で命を落とす人が

本当に多くなったと思います。


私は「人」が劣化しているとさえ思ってます。

そうなるとやはり改善策としては

ソフト「人」よりむしろハード「車」を進化させないと

こうした事故は無くならないだろうと思います。

もうこうした事故を何件見てきたのだ・・・・。


幼い子供の命も奪った事件も何件も何件もある・・・・・。


車の進化なくしてはこうした事故はもう

防ぎようがないと思います。


【改善策】


●車にはスバルのアイサイトの強化版を今後販売する車に全搭載義務。

(現在は時速30キロ以上ではブレーキがかからず回避できません。

すくなくとも高速道路等を考えると150キロくらいでも作動することが必要。)


●免許証認証システム

免許証が車のカギになる。

そのため免許証不携帯もなくなる。


●運転者確認システム

運転している人を認識するカメラを搭載。

その際、免許証と運転者が一致しない場合

エンジンはかからない。

これにより友達への乗り回しができなくなる。

また家族4人まで登録制にする等で

家族の免許証は登録できるようにする。


●飲酒確認システム

エンジンをかける際、呼気検査でOKでないと

エンジンがかからない。


●信号機認識システム

赤で一時的にエンジンがとまり、

青でアクセルを踏むとエンジンがかかり動き出す。


●一時停止認識システム

一時停止で上記信号システムと

同じ作動をする。


これくらいしないと無くならないと思います。

これが実現できれば交通課の

警官の削減ができます。

よって車メーカーに対しての

技術援助金等もできると思います。


これくらい本当は日本の技術でできるんじゃ

ないでしょうか?


エコカーも大事ですがそれより大事なのは

目の前で亡くなる命ではないでしょうか?


エコカーなんてそのあとでも十分じゃないかと

私は思います。


政府とメーカーがともに手を組み

国をあげて命を守る乗り物を作る。


その先には世界にたいしての技術の

「日本」をアピールし、

日本の国自体もよくなるのでは

ないでしょうか?


景気悪化、借金大国日本・・・・。

ふざけるなよ、もっと頭使えよ!!

消費税増税・・・・・、問責決議・・・・・政局・・・・・・。

もっとやることあるだろう~うんざりだ・・・・・。

あっ、また政治家批判・・・・・・すいません。



最後に車で命をなくされた方の

ご冥福をお祈りいたします。












カウボーイカレー - 2012.08.06 Mon

今日は玉津の方に用事があり

以前から行きたいと思っていた


「カウボーイカレー」へ行ってきました!!



【外観】
経営の道しるべ

【店内】

装飾すごいです・・・・
経営の道しるべ

テーマパーク級です・・・・
経営の道しるべ


【トイレ】


カウボーイに

「Oh!Small」と言われています(笑)


経営の道しるべ

アルバイト募集してます~!!

カウボーイ、カウガールっていいな~。

こんなん好きです!!
経営の道しるべ

【カレー】

お目当てのカウボーイカレー!!

まわりに美味しいローストビーフ!!


経営の道しるべ

野菜カレー

こちらは妻が頼んだカレーです!!

美味しそう~



カレーは私の好きなカレーでした。

コクがあり本当に美味しいです!!

私はチェーン店等のふつうの黄土色の

カレーが好きではないので

ドストライクのカレーでした。


美味しさの追求と店内の空間の演出、

また店員さんもテンガロンハットをかぶり

一つのテーマを持った素晴らしいお店でした。


「味」「空間」「人」が大事だと改めて

気づかされた素敵なお店でした。



焼きドーナツの美味しいお店は

全国にいくつもある。


店内の空間が良いお店も

全国でいくつもある。


接客が良いお店も全国で

いくつもある。


そのすべてが良いお店は

「Sweet Doughnut Factory」だと

言われるお店になるように

これからもがんばろうと

思わせてくれました!!


こうしたお店が集まったところで

一緒に並んでお店したいな~(笑)







ペット - 2012.08.03 Fri

この前休みの日に子供と

ペットショップへ行きました。


息子は犬とか猫とか好きなんで

「うっ、うっ」と何かしゃべり

私に指差して見てみてみたいに

言ってきます。


買い物もしたしそろそろ帰るか~と思ってたら

道路からボロボロの猫が出てきました。


子供は指差し

「うっ、うっ」と笑顔で指さすのです。


そうか、子供にはペットショップに

猫も道路にいるボロボロの野良猫も

同じなのか・・・・。


よく考えると子供にとっては不思議な

環境だなとふと考えました。


ペツトショップで

「買って~買って~」とダダをこねる子供。


「ダメ!!高い高い~買わないよ・・・・・」と

言う親達。

道路のボロボロになった猫を子供が飼おうとすると

「いけません!!汚いでしょ!!」と

怒る親達・・・・・。

同じ「命」であるのに・・・・。


野良猫は完全な無責任の飼い主が生み出した

産物である。



ある市がペット税をかけよう等の

ニュースも見た。

なんでも市での税金対策と

公共道路での犬のフン等が

多いからだそうです。

やっぱtりお偉いさんは根本がわかっていない。


私はどんなに小さなペットでも

「家族」と同じように住民票に登録できて

市民税もあり健康保険もあり

人間とまったく同じシステムを

組み込んだ方が良いと思ってます。


その方がペットは家族なんだという認識が

高まるし、子供の教育にもなる。

またペットを飼うってことは

新しい家族とともに暮らすんだという

強い覚悟がいるようになると

思います。


また、無責任な人はたぶん面倒だから

飼わないと思います。


フンの始末もペットが悪いのではない。

また野良犬、野良猫が悪いのではなく

飼い主の「命」をあずかっているという

モラルが無いからだと思う。


犬を捨てたりすることは

人間の赤ちゃんを捨てるのと同じ。

罪である。


ペットを飼うってことは自分の時間や

自分のことを犠牲にできる人じゃないと

飼えないと思います。

これは赤ちゃんも同じだと思います。


若い男女ですぐ赤ちやん産んで

結局虐待したり捨ててしまったりするのは

自分を犠牲にできない自己中心的な

精神的にまだ成熟していない人間だからだと

思います。


未来では「野良猫」「野良犬」という言葉自体

無くなっていることを願いたいばかりです・・・・。


そして国全体でこうしたシステムを作る事も

政治家の仕事ではないかと考えさせられた

瞬間でもありました。


















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sweetdoughnut

Author:sweetdoughnut
神戸の焼きドーナツ店の
ブログです!!
2Fは全7席の小さな
カフェです!!

〒653-0003
兵庫県神戸市長田区
5番町7丁目8-15

【営業時間】
10:00~売切れ次第終了
【定休日】不定休

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SweetDoughnutFactory (18)
経営の道しるべ (59)
お店紹介 (2)
音楽 (18)
私事 (41)
映画・ドラマ (7)
作品 (0)

カレンダー(月別)

07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。