topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の挨拶 - 2014.12.24 Wed

本日を持ちまして当店の営業は終了いたしました。
今日はシャッターを開けた時、
開店当初を思い出しました。
あの時はドキドキしました(笑)
最後シャッターを閉めたときはさすがに
感慨深いものがありました。
「ああ、今日で最後なんだな・・・・・」と・・・・・。

いつも来てくれていた子供達、
「ラムネちょうだい!!」と元気よく笑顔で来てくれて
本当にありがとうございました。

ここで先輩の誕生日を祝ってくれた学生の皆様、
本当にありがとうございました。

いつもエスプレッソ・ソロを飲みに来てくれていたお客様、
息子にクリスマスプレゼント
本当にありがとうございました。

いつもグルメ情報等色々教えてくださった奥様、
本当にありがとうございました。
楽しくてついつい話しこんでしまい
申し訳ございません。

いつもエスプレッソ・ルンゴと
ラムレーズンを注文してくれていたお客様、
本当にありがとうございました。

やさしかったゴミ清掃の奥様、
本当にありがとうございました。

「かわいいお店ですね」と言ってくれたお客様、
本当にありがとうございました。

ブログで当店の事を書いてくださったお客様、
本当にありがとうございました。

食べログで評価してくださったお客様、
食ログで2012年ベストスイーツなんて賞を
いただけたのも投稿者様のおかげです。
本当にありがとうございました。

ブログやTwitterを通じてお知り合いになった皆様、
本当にありがとうございました。

閉店と聞いてお手紙とお菓子をくださった
イラストをお描きになるお客様、
最後にお花もいただき、本当にありがとうございました。
思いもよらぬ事で年甲斐も無く泣いてしまい
申し訳ございませんでした。

お手紙と息子、娘達にサンタさんの靴のお菓子を
くださいました結凪ちゃんのお母様、
本当にありがとうございました。

色々なイベントでダンサーとして活躍している
YOUさん、お手紙といちごありがとうございました。

厨房機器等いろんな物はすべて
手放しますが看板といただいた皆様からの手紙は
私がここではじめてお店をしたという証として
大切に持っておこうと思います。

こうしたお手紙を頂けるなんて思いもしませんでした。
本当に幸せな時間を皆様と過ごせたことに
感謝いたします。
昔このブログでも書きましたが
私のお店は皆様にとって名店ではなかったですが
明店になれたでしょうか?
皆様の記憶のほんの片隅にでも
置いていただけましたら嬉しく思います。

最後にこのブログは店舗のお知らせとか
いらない情報は削除して
どんな思いでお店をしたのかという事を息子、
娘に残しておこうと思います。

子供達がもし何か思い悩み、
やりたいことがあるのに勇気が出ない、
また目標がなくなった時に40過ぎたおっさんが
アホみたいに夢を書いているブログを読んで
少しでも前に進む事ができればと思います。

~息子へ~

失敗なんか気にするな!!
失敗は挑戦した人にのみ
与えられる勲章だ。
この世の中に成功も失敗もそもそもない。
今日成功しても明日成功するとは限らない。
今日失敗しても明日失敗するとは限らない。
いかに納得して1日1日を生きていくかだ。
失敗と思うその事は目標達成の継続中の過程の1つにすぎない。
だから大丈夫、心配ない。

転んでしまい傷だらけになっていないか?
転んだら起きれば良い。
昔、君が父さんに教えてくれたことです。
あなたは転んでも転んでも立ち上がり
走り回っていました。
だから大丈夫、心配ない。

色々考え事が多すぎて下ばかり見ていないか?
見上げれば夜空の星がキラキラしている事を
昔、君が父さんに教えてくれたことです。
だから大丈夫、心配ない。

あなたは昔、トッキュウジャーになりたいと
言っていました。
今は恥ずかしくて言えませんか?
でもあなたは昔目をキラキラさせて
私に堂々と言ってました。
やりたいことを堂々と言える大人になってください。

最後に「優斗」の名前の意味は
「優しさをくみ取る子」という意味です。
周りの人達を優しく包み込む
そんな男の子に育ってください。


~娘へ~

まだしゃべれていないので何を考えていたか
お父さんはわからないですが
あなたはいつもニコニコしていました。
お父さんがお店から帰ると
一目散に玄関に来て
ニッコリ笑顔で迎えてくれました。
お店で色々悩み事とかあっても
あなたの笑顔で吹っ飛びました。
ありがとう!!

お母さんもお父さんもお兄ちゃんも
みんなあなたの笑顔に癒され元気を
もらいました。

最後に「千夏」の名前の意味は
人生も四季と同じで良い事ばかりではなく、
寒く厳しい冬のような季節がある。
例え千の冬を迎えても、千の春を超え、
千の夏を迎え、活発に元気な女の子に育ってほしいという
思いで名づけました。
ひまわりのようなその笑顔で周りの人に元気を
与えられるそんな女の子に育ってください。


~最後に妻へ~

いつもわがまま、ややりたいことをさせてくれて
本当にありがとうございます。
これからもまだまだわがまま、やりたいことを
やると思いますが私と結婚したので
あきらめてください(笑)
子供達がいずれ巣立ち2人になったら
沢山旅行に行きましょう



今日はクリスマスイブです。
皆様にとって良いクリスマスになる事を
お祈りして最後の挨拶とさせていただきます。
本当にありがとうございました!!
私の人生で一番幸せいっぱいの3年と9ヶ月でした!!

                              感謝
スポンサーサイト

閉店のお知らせ - 2014.10.27 Mon

2014年12月24日(水)をもちまして営業を終了させていただく事となりました。

お店は2011年3月8日にオープンし3年間営業できたのも
皆様のおかげだと思います。
経営者としては未熟であり、まだまだ勉強しなければいけなかったのだと
思います。
お店を閉める決断としてはやはり増税、材料高騰により利益を圧迫。
また景気低迷もあり売り上げ低下。

また価格を上げて少し生き残ったとしても
そもそも本当に必要なお店なら
価格が上がろうが、景気が悪かろうが
影響はないはずと思ったから決断しました。

実は4月の増税からもうこうなるだろうな~なんて事は
わかっていたのですが
どうしても決断を鈍らせていたのが息子の存在でした。

息子が休みの日に私のお店を見るたびに「父ちゃんのお店~」と
笑顔で言ってくれていました。この言葉を聞くたびに
うれしくてついつい息子の笑顔に甘えていたのかもしれません。
息子が産まれたのはお店がオープンした次の日の3月9日。
私にとってお店は大切に大切に育てた第2の息子のような存在でした。
このことがどうしても冷静に経営者として判断を鈍らせてしまいました。
この子を手放したくない。そんな甘えがあったのだと思います。

こんな小さなお店でしたがお客様の男の子が
いつもプレゼントで渡していたラムネを気に入ってくれたみたいで
「ラムネちょういだい!!」と元気良く言ってくれていました。
「ここのドーナツ大好き!!」って言ってくれた女の子もいてました。

何も無い所からつくり、それが人に認められるという喜びを
初めて教えてくださったお客様達に本当に
ありがとうございましたという感謝の言葉しかありません。

お店を辞めるかもしれないと妻に告げた時、
「私、正社員に戻るから、今まで働きすぎていたんだから少しゆっくりしたら・・・・。」
といってくれました。

このブログにも書きましたが私は
妻を世界一周旅行に連れて行く約束があります。
まだまだこれからもっと勉強したいな~と思います。

最後まで全力を尽くし営業したいと思いますので
よろしくお願い致します。









明日の営業について - 2014.09.15 Mon

13日より娘が急に痙攣を起こし救急車で運ばれました。
最初は熱性の痙攣と思っていたのですが
酸素濃度が低過ぎるので入院して検査をすることになりました。

今は回復に向かっており、明日以降退院予定ですが
熱が下がらないとまた痙攣を起こす可能性があるので
退院がいつになりかはわかりません。

そのため明日はお休みさせていただきます。
またあさって以降も娘の体調次第と言うこともあり、
それ以降の営業についてはまた報告させていただきます。

本当にご迷惑をおかけし申し訳ございません。

明日の営業について - 2014.08.28 Thu

下の娘がどうも保育所で熱がでたらしく
今日は奥さんが仕事を休んで看病しますが
明日は私が看病するため
明日は臨時休業させていただきます。

申し訳ございません。

長田アンドーナツと言わなくなった理由・・・・ - 2014.01.24 Fri

この前お客様に
「あれ?長田アンドーナツじゃなくて単にアンドーナツって
名前に変えたんですか?」と言われました。

個包装化の際に実は名称を変えました。
以前はアンドーナツの前に「長田」と地名をかいてました。

理由はお好み焼きで広島のお店は
わざわざ「広島風お好み焼き」なんて言わない。
って事は長田にお店を出して長田アンドーナツってちょっと
おかしくない?って思ったからです。

長田のお客様達が「フィナンシェ+あずき」=アンドーナツ
になれば他府県で長田風アンドーナツと言われるようになる。

いつか他府県で「長田風アンドーナツ」なんて
言われたらうれしいですね~。

そうした思いから私は
「長田アンドーナツ」という名前に鍵をかけました。
いつの日かこの鍵をあけれるようにがんばろう~!!!

また、昨年度からベース生地が変更になりましたが
色々お客様の声を聞くと
以前のものの方が好きと言うお声も数件ありました。

このあたりやっぱり全員が「新しい方が断然美味しい!!」
と言っていただけるようにしないといけないな~なんて
思ってます。

現在全種類のドーナツをまた一つ一つより美味しくなるように
研究してますのでよろしくお願いします!!!






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sweetdoughnut

Author:sweetdoughnut
神戸の焼きドーナツ店の
ブログです!!
2Fは全7席の小さな
カフェです!!

〒653-0003
兵庫県神戸市長田区
5番町7丁目8-15

【営業時間】
10:00~売切れ次第終了
【定休日】不定休

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SweetDoughnutFactory (18)
経営の道しるべ (59)
お店紹介 (2)
音楽 (18)
私事 (41)
映画・ドラマ (7)
作品 (0)

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。